とにかく安くダイエットをしたい方向き!

水道水よりウォーターサーバーを選ぶだけで約40%の節約が可能ですが、ウォーターサーバーを選ぶ際にピュアウォーターをチョイスするだけでそこから約20パーセントほど節約が可能です!

仕組みは天然水と違い、水を再利用している点です。

ピュアウォーターやRO水は工業水を徹底的に不純物を除去してますので勿論安全のご使用、飲む事が出来ます。

また、一応ミネラル成分も健康成分ですが分類上は不純物ですので、これも同様に除去されてしまいます。硬水や軟水だと、よくも悪くも採水地特有の癖が存在しますが、そういった特有の癖が一切除去されていますので赤ちゃんのミルク、水本来の味を確かめたい方に選ばれている水です。

ダイエットやとにかく安心、安全に水を飲みたい方、安く飲みたい方にはとてもおススメ出来るといえるでしょう。

 

天然水12Lボトル
ピュアウォーター・RO水12Lボトル
約1700~1900円
約1200円程度
水ダイエットは【たくさん水を飲む前提】ですので自然と水代金も加算していしまいます。

※500mlあたりで計算した場合
天然水12Lボトル 1800円の場合
天然水12Lボトル 1800円の場合
500mlあたり75円
500mlあたり50円
このようにとにかく量を飲みたい場合は少しでも安く抑えたいのが人情ですので、ピュアウォーターは良い選択といえるでしょう。
ピュアウォーター、RO水が飲めるウォーターサーバーはこちら!

【コスモウォーター】ウォーターサーバー 【うるのん】ウォーターサーバー

コスモウォーターのピュアウォーターは12L/1250円と低価格!

 

持ち上げる必要がない足元からボトル設置タイプですので非力な女性でも安心して長く使う事が出来ますね。

ボトル形状はゴミの日にそのまま捨てる事が出来るワンウェイタイプ!

空ボトルの場所を確保しなければならない回収タイプはマンション住まいの方には不便ですよね・・・
うるのん・ウォーターサーバーのピュアウォーターは12L/1350円です。

硬度がコスモウォーターより低い22度ですので非常にまろやか。

うるのんのピュアウォーターは特に小さいお子さんを持つ家庭に選ばれていますね。

メリットだけではない!?ピュアウォーターの注意すべきポイント

ピュアウォーターは天然水と比べて非常に安く継続して飲める事から独自のプランで契約しなければならないケースが多いのが特徴です。

・コスモウォーターの場合はサーバー代金は無料で使用出来ますが、【水を届けてもらう配送期間】が変わってきます。

通常ウォーターサーバーの配送期間は【月2本=12Lボトル2本】が一般的ですがピュアウォーターをチョイスすれば【月3本=12Lボトル3本】になります。

一回2本を20日間隔で配送してもらえるので通常天然水タイプと比べて10日前後早ペースでしょうか?

ですが、水ダイエットは【一日数回に分けて2Lを目安】で飲みますので2L×20日は40L。

 

つまり40L必要となります。

配送本数は自分のライフスタイルに応じて変更可能ですし、2Lを毎日飲む事になればどのみち水の本数を増やす必要があるので最低月3本からの注文でも問題ないかと思います。

・うるのんの場合はコスモウォーターのような配送期間が早くなる事は無いですが、サーバー代金が別途発生してしまいます・・・
(うるのんの場合)
スタンダード卓上サーバータイプ
エコサーバータイプ
天然水を選べば・・・
無料
無料
ピュアウォーターを選べば・・・
月/823円
月/1028円
うるのんのピュアウォーターを選べば、通常天然水料金とほぼ同じになってしまいますので節約目的でうるのんのピュアウォーターを選ぶ選択肢は無しですね・・・

コスモウォーターの水【プラスプレミアム】が一番水の量を飲めて一番低価格で水ダイエットを実現出来ます!
コスモウォーター・ウォーターサーバー
うるのん・ウォーターサーバー
12Lボトル/1250円
12Lボトル/1385円【追加サーバー代必要】
月額最低 3750円~【36L】水ダイエット可能
月額最低 3593円~【24L】水ダイエット可能
コスモウォーター
【うるのん】

 

コスモウォーターは、ピンクカラーは当然ですが、最近新色の木目カラーも販売を開始してる今一番勢いのあるウォーターサーバーです。

コスモウォーターに関してはオシャレウォーターサーバーランキングとアラサー女に詳しく掲載してありました。